くらし情報『やる気が出ない時に「気合で乗り切る」は逆効果 ココロを元気にするメビトレとは?』

2017年1月12日 20:45

やる気が出ない時に「気合で乗り切る」は逆効果 ココロを元気にするメビトレとは?

目次

・目とアタマを動かせば、ココロも元気になる
・根性論では不快感が蓄積されるだけ
やる気が出ない時に「気合で乗り切る」は逆効果 ココロを元気にするメビトレとは?

頭がボーッとして考えられない、カラダがダルくて腰が上がらない。そんな「やる気ゼロ」の日もたまにはありますよね?そんな時でも無理やり気合いを入れて乗り切ろうとする人は多いはず。でもそれは逆効果って知っていましたか?

心身のコンディションを目の体操で整えるメンタルビジョントレーニングを提唱している松島雅美(まつしま・まさみ)先生によると、「人の脳は不快な時に気合を入れると、ますます不快になってしまう」のだそう。「やる気ゼロ」の日に本当に効くのは、「気合」ではなく「目のトレーニング(メビトレ)」と断言する松島先生に聞きました。

目とアタマを動かせば、ココロも元気になる

ーー先生が提唱されているメンタルビジョントレーニングについて、簡単に教えてください。

松島雅美先生(以後、松島):「メンタルビジョントレーニング」とは、アメリカで開発された「ビジョントレーニング(目の機能を鍛えて脳を活性化させる訓練)」に、ココロの機能のトレーニングをあわせて構築したプログラムです。現在はプロのアスリートや企業研修にも取り入れられています。

私はもともと臨床心理士としてココロのケアを専門としています。その中で「ココロ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.