くらし情報『風邪のひき始めにオススメのメニューは? 管理栄養士に聞く、冬の風邪予防になる食事』

2017年1月14日 22:40

風邪のひき始めにオススメのメニューは? 管理栄養士に聞く、冬の風邪予防になる食事

目次

・無理なダイエットをすると風邪をひきやすい
・免疫細胞は主にタンパク質でできている
・雑炊にさまざまな具材を入れて、栄養のバランスを整える
・主食、主菜、副菜をそろえて
風邪のひき始めにオススメのメニューは? 管理栄養士に聞く、冬の風邪予防になる食事

「食生活が乱れると、免疫力が低下するために風邪をひきやすくなります。体調を崩さないためにはまず、日ごろの食事の内容に気を付けましょう」と話すのは、管理栄養士で糖尿病クリニックにて食事指導にあたる西山和子さん。そこで、「風邪の予防に役に立つ食事」について、西山さんに教えてもらいました。

無理なダイエットをすると風邪をひきやすい

風邪の予防に食事が重要である理由について、西山さんは次のように説明します。

「体には、外部から侵入するウイルスを攻撃、排除しようとする免疫機能が備わっています。免疫力が低下すると、ウイルスへの抵抗力が弱まって風邪をひきやすくなります。

私たちの体は、日々の活動エネルギーの大半を食事で得ています。そのため、摂取する栄養のバランスの乱れは、免疫力の低下の大きな要因になります」

無理なダイエットをすると風邪をひきやすいというのはそのためでしょうか。

「単品ダイエットや無理なカロリー制限のダイエットをすると、必要な栄養素をまんべんなくとれなくなるため、風邪をひきやすくなります。

免疫力を維持するためには、ウイルスと戦うための体力が必要です。それに、免疫細胞やウイルスの侵入を防ぐ粘膜を形成するためには、さまざまな栄養素をバランスよく摂取する必要があります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.