くらし情報『間違った花粉症対策していない?耳鼻咽喉科医に聞いた花粉症のウソ・ホント』

2017年4月4日 14:15

間違った花粉症対策していない?耳鼻咽喉科医に聞いた花粉症のウソ・ホント

目次

・花粉症にまつわる素朴な疑問
・この対策、ホントに効いてる?
間違った花粉症対策していない?耳鼻咽喉科医に聞いた花粉症のウソ・ホント

今年も花粉症が猛威をふるっています。「効く」とされている花粉症対策をいろいろ試してみるも、なかなか苦しさはやわらがない……という人は多いのではないでしょうか。

ステラ耳鼻咽喉科院長の渡邊千寿子(わたなべ・ちずこ)先生に、花粉症にまつわる素朴な疑問をぶつけてみました。

花粉症にまつわる素朴な疑問

——花粉症って、遺伝するの?

渡邊千寿子先生(以下、渡邊):医学的にはまだ解明されていませんが、両親のどちらかが花粉症の場合、お子さんも高い確率で花粉症やアレルギー体質になる傾向があります。遺伝というよりも、同じ生活環境で暮らしているからではないかと医学界では言われています。

——花粉症を発症したら他のアレルギーにもなる?

渡邊:一概には言えませんが、その可能性はあります。一度何かに対してアレルギーを持ってしまうと、他のアレルゲンにも反応しやすくなり、次々とアレルギー症状を起こしてしまう「アレルギーマーチ」という現象は、よくみられます。

——花粉症は完治しない?

渡邊:舌下免疫療法(シダトレン)という治療法が、治験の段階から10年以上経ち、「ほぼ完治」の状態までいくことが確認されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.