くらし情報『セルライトは日々成長する…? もみほぐして「痩せやすいカラダ」に』

2017年4月13日 19:45

セルライトは日々成長する…? もみほぐして「痩せやすいカラダ」に

目次

・凝り固まった脂肪をもんで、流す
・8つのパターンでもみほぐす
セルライトは日々成長する…? もみほぐして「痩せやすいカラダ」に

「たるんだ二の腕」と「ぷにぷにの太もも」。

どちらも二大「脂肪がつきやすいパーツ」です。「他のパーツはさておき、とにかくこの2ヵ所をなんとかしたい」という女性は多いはず。

「二の腕と太ももの部分痩せに効くのは、“グーで流す”マッサージです」と教えてくれるのは、美圧マッサージを開発・実践している本島彩帆里(もとじま・さおり)さん。著書『もんでヤセない身体はない』(KADOKAWA)は6万部を突破。23万人以上のフォロワーがいるインスタグラムでは美容やダイエット情報を発信しています。

シリーズ全4回の初回は、なぜもむだけで痩せるのか。そのメカニズムを本島さんに聞いてみました。

凝り固まった脂肪をもんで、流す

——なぜ、もむことに着目したのですか?

本島彩帆里さん(以下、本島):私はもともと、オールハンドで施術を行うマッサージ店でエステティシャンをしていました。そのマッサージで、肉質が変わり、ボディラインも整っていくのを見て「これはすごい!」と感動したんです。

———プロに任せるから変わるのでは?

本島:自分の手でできるんですよ。ポイントは、身体に触れて、もんで、流すこと。人にはきめられた数の脂肪細胞が備わっていて、そのまわりに老廃物、余分な水分が絡まって肥大化していきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.