くらし情報『「いつか会社を辞める」も選択肢に入れたい。保険型パラレルキャリアのすすめ』

2017年4月19日 14:30

「いつか会社を辞める」も選択肢に入れたい。保険型パラレルキャリアのすすめ

目次

・会社の看板に頼らず、自分の名前で働きたい
・「人生のプランB」を見つけておきたい
・仕事を理由に人生の選択肢を狭めたくない
「いつか会社を辞める」も選択肢に入れたい。保険型パラレルキャリアのすすめ

「今すぐ会社を辞めるつもりはないけれど、いつか辞めるかもしれない」

将来のキャリアを考えると、そんな可能性もふと胸をよぎります。

いつか辞めるかもしれないなら考えておきたいのが、前回紹介した7種類のパラレルキャリアのうちの一つ、「キャリア保険型」のパラレルキャリア。ライフステージの変化などで会社員でいられなくなった時のために保険として、本業とは別に得意なことを活かして活動しておくワークスタイルです。

今回は、会社員を続けながらパラレルキャリアを実践する3人の女性を取材しました。

会社の看板に頼らず、自分の名前で働きたい

コンセプトストーリー・プランナーとして活動する浜本晴菜さん。人、モノ、場所が持つ想いをターゲットに届けるための言葉づくりをしている。

1人目はコンセプトストーリー・プランナーとして活動する浜本晴菜(はまもと・はるな)さん。浜本さんは本業で印刷会社に勤務、パラレルキャリアで実践している「コンセプトストーリー・プランナー」は、人、モノ、場所に込められた想いをターゲットに届けるための言葉をつくる仕事だそう。

——パラレルキャリアを始めようと思ったキッカケは?

浜本晴菜さん(以下、浜本)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.