くらし情報『ダイソンのデザインなら高くても欲しい。オトナ女性から選ばれる理由』

2017年4月23日 12:15

ダイソンのデザインなら高くても欲しい。オトナ女性から選ばれる理由

たとえばCSYSは、製図板*を参考にしています。これは、都合のいい高さでピタッと止まる、角度を変えられるという2つの動きを実現するためです。CSYSではさらに、360度回転するという動きも実現しました。

*製図をする際,用紙の下に置く平らな四角い板

既存のデスクライトは、長年使ううちに首の部分が弱くなってしまい、必要なところで止まらなくなることが多いですよね。けれどもダイソンでは、十字形のデザインにしたことでその問題をクリアしました。「必要なところにきちんと最適な光を落とす」という目的に対して、最大限に応えられるデザインだと思います。

「選ぶモノでパフォーマンスが変わる」と考える女性に

ーー CSYSの価格は6〜10万円。決して手頃な価格ではありませんが……。

山崎:「照明に6〜10万円」と聞くと、確かに気軽に購入できる価格ではないと感じます。でも、自分が過ごす空間を照らして生活の質を高めてくれるもの、と考えるとどうでしょう?

人は光のある場所で、仕事をしたりコミュニケーションをとったり、さまざまな活動を営みますよね。きちんと光が当たることによって作業効率が変わりますし、空間の雰囲気も変わります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.