くらし情報『私の時間泥棒はどこ…? 気がついたら時間が過ぎちゃう原因』

2017年4月19日 21:15

私の時間泥棒はどこ…? 気がついたら時間が過ぎちゃう原因

目次

・会社の電話対応
・メールの返信作業
・プレゼン用の資料作成
・社内のチャットツールでのやり取り
・パートナーとの長電話
・パズドラ
・枝毛探し
・イヌやネコのブログ・動画
・土曜日の2時間ドラマ
私の時間泥棒はどこ…? 気がついたら時間が過ぎちゃう原因

仕事をしている時でも、プライベートでも、ふと「あれ?もうこんな時間!?」と驚くことはありませんか?気づいたら、すぎてしまっている時間……。その原因はどこにあるの?

そこでウートピ編集部では、オトナ女子のみなさんに、「あなたの時間泥棒は何ですか?」とヒアリング調査してみることにしました。なかには思わず、「あるある!」と頷いてしまう回答も。

みんなの時間泥棒とは?まずは仕事での時間泥棒を見ていきましょう。

会社の電話対応

27歳・ベンチャー企業勤務

「所属する部署の中で一番年齢が下なので、電話対応は基本的に私の担当。ところが、会社はワンフロアで電話に転送機能がなくて、他部署宛てにかかってきた電話もすべて走って伝えにいきます(笑)。特に、週明けの月曜日はクライアントからの確認電話が多い日。まったく仕事にならないと言っていいほど時間を割かれます」

メールの返信作業

32歳・広告代理店勤務

「朝型の私は、なるべく明るい時間帯にイヤな仕事を終わらせたい派。ところが実際は朝9時半に出社してから、メールチェックと返信作業に追われていると……気づいたらいつも正午を過ぎています。メールは取引先など、相手がいることなので優先的に終わらせなければいけない作業なんですが、これのせいで私の朝時間はいつも奪われていますね……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.