くらし情報『“次世代エース”欅坂・平手ちゃん型後輩には見守り力で対応』

2017年6月21日 20:45

“次世代エース”欅坂・平手ちゃん型後輩には見守り力で対応

と結果を褒められて喜ぶ人がいますが、平手友梨奈型人材は「結果が出て初めて努力に意味がある」と考えるストイックなリアリスト。先輩としては、彼女が努力している過程では余計なことを言わず、口を出すのは最後の最後。全部が終わってから「頑張ったね」と評価してあげると、平手友梨奈型人材は一番報われたと感じてくれるでしょう。

協調性は「ソフトな男子に教えてもらう」のもあり

また、孤高の天才になりがちな平手友梨奈型人材に周りとうまく折り合う力をつけてもらうには、女子の中で揉むのではなく「男子力」を投入!友達も多くリーダーシップがあり、人間関係のバランス感覚に富むけれど女子への理解はまだちょっと青いくらいのリア充男子とバディを組ませると、とても相性がいいのです。

カタい女子と柔らかい男子、そういう二人の凸凹は性別が違うからこそ非常によく機能します。男子が提供するのは「協調するための方法論」、女子は「主張し、切り開く方法論」。もともと向上心のある二人、お互いにないものを相手から学び、いい刺激となるでしょう。

すると、平手友梨奈型人材の彼女は、2、3年目から自分と同じような優秀だけどトガった女子を育て、いい先輩に、やがてはいい女性管理職となっていく素地ができるかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.