くらし情報『「仕事と家庭の両立」って何だろう? 働き女子の疑問を“先輩”にぶつけてみた』

2017年6月25日 14:30

「仕事と家庭の両立」って何だろう? 働き女子の疑問を“先輩”にぶつけてみた

最近は長男が掃除機をかけてくれます。それぞれが得意なことをやればいいし、気づいたほうがやるというのでいいと思うんです。先週末は、私が風呂とトイレ掃除をしました。その前の週は夫が風呂場の大掃除をしてくれました。

例えば、私ばかりが家事をしていると夫が「フェアじゃなくて由紀子が可哀想」と言うんです。お互いが家庭の中でジェネラリストとして働くことや「公平に!」という概念は夫から影響を受けた部分ですね。

「両立」って何だろう?

——すごくうらやましいです。まだまだ世間では、家事は女性の役割という考えがあったり、働いて結婚している女性に対して「仕事と家庭を両立していてすごいですね」と言ったりすることってあると思うんです。「両立」って一見、耳ざわりのいい言葉だと思うんですが、最近「本当に両立って必要なの?」という疑いもあって。男性に対してはあまり「両立」という言い方はしませんし。そのあたりがモヤモヤしているんです。

関本:私がイメージする「両立」って仕事も家庭のこともどちらも100%でやるというイメージなんです。枠内に入るようにセーブしてどちらも過剰にならないようにする感じ。

でも実際は、うまくやれていることもあるけれどやれていないこともあって無理くり進んでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.