くらし情報『アイドルからの転身 彼女が「ぽっちゃり女子の気持ちがわかる」スタイリストになるまで』

2017年7月4日 14:45

アイドルからの転身 彼女が「ぽっちゃり女子の気持ちがわかる」スタイリストになるまで

目次

・舞台の上より舞台裏が好き
・“ぽっちゃりさんの気持ちがわかる”スタイリストに
・ドラマの現場に初挑戦
アイドルからの転身 彼女が「ぽっちゃり女子の気持ちがわかる」スタイリストになるまで

“ぽっちゃりさんの気持ちがわかるスタイリスト”として、お笑いタレントの渡辺直美さんや柳原可奈子さんが絶大な信頼を寄せる大瀧彩乃さん(35)。

このたび初の著書『ぽっちゃり女子のファッションbook』(主婦と生活社)を発売しました。同書には、決してぽっちゃり体型の女性だけはなく、普通体型の女性にも参考になるスタイルアップのコツやオシャレな着こなしのヒントがたくさん詰まっています。

実は大瀧さんは、スタイリストになる前はアイドルグループ「チェキッ娘」のメンバーとして活動していたという過去を持ち、その時の経験が今の仕事にも役立っているといいます。アイドルからスタイリストに転身した理由、スタイリングを通して伝えたいことなどを聞きました。

スタイリストの大瀧彩乃さん

<大瀧彩乃さんの「辞める。」ヒストリー>

17歳アイドルグループ「チェキッ娘」に加入。
19歳芸能界を引退。
20歳古着店で働く。
21歳テレビ業界向けのスタイリング会社に入社。
24歳アシスタントからスタイリストに。
32歳スタイリストとして独立。

舞台の上より舞台裏が好き

高校2年生の時にアイドルデビューした大瀧さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.