くらし情報『治療代50万3947円は現金で払うんだ! 体外受精を受けてみたら発見の連続すぎた』

2017年7月13日 22:45

治療代50万3947円は現金で払うんだ! 体外受精を受けてみたら発見の連続すぎた

と陰部を照らす仕組み。実は、結構緊張した。それを察した若い看護師さんが、私の手をぎゅっと握ってくれて安心した。

採卵は、極細の針を腟から通して、腹膜を突き破り、卵を吸い取る。これが激痛という人もいれば、そうでない人もいる。痛みに強い私の感想としては、

「なんとなくいやーな鈍痛が腹の中に広がる」

「あきらかに今、腹膜刺しましたね、という感覚がわかる」

程度だった。オペ室では複数のスタッフさんが声かけをしながら、私の名前と卵の数を確認しながら数えている。こっちも真剣だけど、向こうも真剣。だって、人の命の源をあずかってるワケだから。

術後は、腟にガーゼをぎゅぎゅっと詰め込まれて終了。採卵自体はものの5分程度だ。しばらく安静にして、自分でこのガーゼを引き抜く。大判のハンカチ2枚分くらい。引き抜いているうちに意外と大きいガーゼだったと驚く。手品で口から万国旗をニョロニョロ出すヤツ、あんな感じだ。腟から万国旗が出てきたらそれはそれで面白いなあと引き抜きながら、ひとりで笑った。実際は血のついたガーゼなのだが。まだ笑う余裕があった。

その後、胚培養士(医者じゃなくて専門職の人がいるんだよね)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.