くらし情報『ナイトブラつけてる? 睡眠の質をあげるなら“バストの休息”に注目【睡眠と下着に関する調査】』

2017年8月1日 23:30

ナイトブラつけてる? 睡眠の質をあげるなら“バストの休息”に注目【睡眠と下着に関する調査】

目次

・バストの休息が睡眠の質に影響
・使用者の満足度が高いナイトブラ
・ナイトブラの使用者はアクティブ派が多い
・バストを意識的に休ませることも大事
ナイトブラつけてる? 睡眠の質をあげるなら“バストの休息”に注目【睡眠と下着に関する調査】

家に帰ったら、ブラジャーを外してリラックスしたい。でも、ノーブラで眠るとバストが垂れてしまいそう……。そんな不安を感じたことはありませんか?

このたび、下着メーカーのワコールは、20代から50代の女性を対象に、「睡眠と下着に関する調査」を実施しました。

その結果、5人に1人が、睡眠時にバスト自体も寝返りと共に動いたり、仰向けに寝ると左右に広がったりしてバストが快眠の妨げに感じているとわかりました。

バストの休息が睡眠の質に影響

「就寝時に自分のバストが邪魔だと感じることがあるか」という質問に、約5人に1人にあたる、22.0%が「邪魔だと感じたことがある」と回答しました。

また、バストが邪魔だと感じる人の中から176人に、「全体的な睡眠の質に満足しているか」聞いたところ、54.5%が「満足していない」と答えました。

使用者の満足度が高いナイトブラ

次に、夜寝る時用のブラジャーである「ナイトブラをつけているかどうか」を聞くと、約7人に1人の15.4%がナイトブラを「つけている」と回答しました。

さらに、ナイトブラをつけているという3087人に満足度を聞くと、約6割(58.5%)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.