くらし情報『場の盛り上げ役だけど、裏アカで毒づく日も…「コミュ力高い女子」の本音』

2017年8月28日 22:01

場の盛り上げ役だけど、裏アカで毒づく日も…「コミュ力高い女子」の本音

目次

・「気遣い」の高等テク
・「得意な人数」ってあるの?
・毒づく時だってあるんです
・笑顔の裏では傷ついてる
・本当に傷ついた時の模範解答とは?
・「コミュ力が高い女子」は繊細な人
場の盛り上げ役だけど、裏アカで毒づく日も…「コミュ力高い女子」の本音

人と接する時に、あれば有利とされている「コミュ力」。これさえあれば、仕事もプライベートもうまくいくんだろうなあ、と思ってしまいますが、実際にはどうなんだろう……?そんな疑問から始まった、他薦による「コミュ力高い女子」の座談会。

恋愛について聞いた第3回に引き続き、最終回はまとめとして「コミュ力って結局のところ何?」という問題を考えていきたいと思います。

座談会に参加してくれたのは、こちらの3人

月島さん(仮名):アパレル業界勤務/営業(31歳)
辰巳さん(仮名):IT企業勤務/営業(32歳)
豊洲さん(仮名):総合商社勤務/広報(28歳)第1回:会話はゲーム感覚!「高コミュ力女子」の生態を探ると…
第2回:コミュ力高い女子流!仕事相手から口説かれないための対処法
第3回:コミュ力があっても……。私がデートで失敗する理由。

「気遣い」の高等テク

——最終回は、引き続き「コミュ力高い女子」のホンネを探りながら、「コミュ力って結局のところ何?」という問題を追究していきたいと思います。ここまで話を聞いていると、コミュ力とはかなりの部分「気遣い」が占めているのかな、と感じました。相手をどうやって喜ばせるか、常に考えているというか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.