くらし情報『「めっちゃ働きたガール」がドン引きされるほど頑張りすぎてしまう本当の理由』

「めっちゃ働きたガール」がドン引きされるほど頑張りすぎてしまう本当の理由

2017年10月31日 21:45
 

目次

・めっちゃ働きたガール現る
・がむしゃらに働く理由とは?
・職場が自分の居場所
・自分の「居場所」ってなんだろう
・よりよい居場所に踏み出すことも大切
「めっちゃ働きたガール」がドン引きされるほど頑張りすぎてしまう本当の理由

きゃー!!今夜も女性の悲鳴が聞こえてきました。どうやら、働きすぎて息を切らしている女性に、元外資系OLのずんずんさんが「先輩、もうやめてくださいいいい!!」としがみついているようです。あなたのまわりにも、頑張りすぎてしまう人はいませんか?

周囲がドン引きするほど頑張ってしまう女性のホンネに迫ります。

めっちゃ働きたガール現る

こんにちは!ずんずんです。

働き方改革が叫ばれる昨今、私も叫んでみようと思います。

みんな働いてますかー!!?

……というのは愚問ですけれども、世の中にはどうみても「働きすぎてる人」っていますよね。

ブラック企業でもないのに、アドレナリンが放出されて平日はいつも深夜過ぎまで働いていて、休日も出勤してたり、

え……大丈夫……?

と見ているこちらが思わず、心配を飛び越えて引いてしまうほど。

私もかつてはいわゆる社畜だったので、そんなふうに働いてしまう気持ちがわかってしまうんですけれども。

私の場合、平均労働時間は16時間、週末出勤が常態化してしまい、ついには、

お休みがあるなんて、なんてありがたいんだ!キラッ!☆

と変なノリになっておりました……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.