くらし情報『こんなのあったんだ! サブ手帳としてもオススメのコンセプト手帳』

2017年12月15日 20:45

こんなのあったんだ! サブ手帳としてもオススメのコンセプト手帳

目次

・江戸の文化が学べる「江戸帖」
・今年も絶景が手帳に!
・その日の気分や体調を書き込んで
・朝がんばりたい人に
・まきの一言メモ
こんなのあったんだ! サブ手帳としてもオススメのコンセプト手帳

子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは?しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方一つで毎日の仕事の強い味方になってくれます。

文具プランナーでウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子(ふくしま・まきこ)さんに「気分も上がって仕事もはかどる」文房具を紹介していただきます。

この時期になるとお店に「手帳」がズラーッと並びますが、これだけ種類があっても満足できる一冊に巡り合ったことがないという人も少なくないのでは?前回と「手帳」をご紹介してきました。第23回目の今回は、テーマ性を追求した「コンセプト手帳」です。

【ベーシック手帳なら…】カスタマイズできる手帳
【いつもの手帳がグンと使いやすくなる!】神アイテム5選

江戸の文化が学べる「江戸帖」

江戸の人々が培ってきた「暮らしの美学」を現在のライフスタイルに生かす活動をしている「江戸美学研究会」が毎年発売している「江戸帖」。 旧暦や節気、月齢、季節の行事のほか、江戸の豆知識や、現代に技を継承する伝統工芸の紹介などを掲載。チケットやメモなどちょっとしたものをしのばせておくことができる「隠しポケット」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.