くらし情報『「子宮を温めると妊娠しやすい」はウソ 出産・育児に関する都市伝説を暴く』

2017年12月16日 21:01

「子宮を温めると妊娠しやすい」はウソ 出産・育児に関する都市伝説を暴く

目次

・電磁波をあびると女の子が生まれる?
・妊娠・出産が美化されすぎている?
「子宮を温めると妊娠しやすい」はウソ 出産・育児に関する都市伝説を暴く

「子宮を温めると妊娠しやすくなる」「セックスのあと逆立ちすると妊娠しやすくなる」「ザクロを食べると妊娠しやすくなる」など、妊娠や出産にまつわる都市伝説を、みなさんも一度は耳にしたことがあるはず。「ホントかな?」と思いつつも、試してしまった人も中にはいるかもしれませんね。

今晩23時放送のAbemaTV「Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜」では、そんな妊娠、出産、さらには育児に関する俗説の真偽について、専門家も交えて徹底トーク。現在第2子を妊娠中のSHELLYさんをMCに、産婦人科医の丸田佳奈さん、助産師の岡本登美子さんなどが医療のプロの立場から、巷にあふれる都市伝説をズバズバ斬っていきます。

普段は当番組でレギュラーコメンテーターを務めるウートピ編集長の鈴木円香も、今回は都市伝説に振り回された当事者としてスタジオに入りました。

電磁波をあびると女の子が生まれる?

番組内で取り上げられる妊娠・出産・育児に関する都市伝説はこちら(一部)。

・子宮を温めると妊娠しやすくなる
・ザクロ、桃、豆腐を食べると妊娠しやすくなる
・射精後、女性が逆立ちすると妊娠しやすくなる
・葉酸をとると妊娠しやすくなる
・電磁波をあびていると女の子が生まれる
・セックスで女性が興奮すると男の子が生まれやすくなる
・授乳中はクリーム類やチョコを食べてはいけない
・お腹を痛めて産まないと子供を愛せない
・ミルクより母乳の方が赤ちゃんの免疫力が上がる

実はこの中には、医学的に見れば「絶対にありえない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.