くらし情報『「一つの時期に一つの仕事」という時代ではない ミレニアル世代の働き方』

2017年12月21日 19:45

「一つの時期に一つの仕事」という時代ではない ミレニアル世代の働き方

目次

・これからの自己実現のスタイルとは?
・その居心地の悪さの正体は?
「一つの時期に一つの仕事」という時代ではない ミレニアル世代の働き方

残業時間のカット、在宅ワーク、裁量労働制など。これまでの働き方とは異なる“新しい風”が職場に吹いてきたという人も多いのではないでしょうか。

11月21日「未来の働き方」について考えるイベント、Mirai Forumが、東京・日本橋にある「サイボウズ株式会社」で行われました。

Mirai Forumは、「働き方」や「オープンイノベーション」をコンセプトに、組織を支える企業の経営者や人事担当、仕事を通じて自分の可能性を拡げたい人が一緒になって日本の未来に破壊的イノベーションを起こそう!ということで立ち上がったプロジェクトです。

主催は「プロノイア・グループ株式会社」。以前ウートピの人気連載「日本一ちっちゃな働きかた改革」にもご登場いただいた、起業家兼作家のピョートル・フェリクス・グジバチさんが代表取締役を務める会社です。

登壇者に、経済産業省参事官の伊藤禎則さん、サイボウズで人事マネジャーを務める青野誠さん、スーパーイノベーターの沼田尚志さん、20歳の大学生起業家で2社を経営する仁禮彩香さんを迎え、パネルディスカッションが行われました。

これからの自己実現のスタイルとは?

世羅侑未さん

まず、司会進行を務めたプロノイア・グループのコンサルタント、世羅侑未さんから、自己実現についての共有が行われました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.