くらし情報『65%の人が妊娠中に旅行に行ったことがある 「マタ旅」意識調査』

2018年1月1日 12:01

65%の人が妊娠中に旅行に行ったことがある 「マタ旅」意識調査

目次

・旅行中の妊婦を見かけたことがあるが65%
・マタニティ旅行をした理由の第1位は…
・マタニティ旅行に賛否
・それぞれの理由は?
65%の人が妊娠中に旅行に行ったことがある 「マタ旅」意識調査

長期休暇を取りやすいこの時期は、国内外へ旅行する人も多いはず。一人旅、女子旅、家族旅……旅のパートナーはさまざまですが、2014年の温泉法改正もあり、妊婦の温泉入浴が問題ないとされるようになったことで、妊娠中の旅行(マタニティ旅行)への注目も高まっています。

妊婦もリフレッシュが大事……とはいえ、旅行中にトラブルが発生し、見知らぬ土地で出産や治療を行うケースも出てきているといいます。

このたび、オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」を運営する株式会社DeNAトラベルが、20歳以上の男女1371人を対象に「マタニティ旅行」に関する調査を実施。妊娠経験のある65%の人が「経験がある」と回答しました。

旅行中の妊婦を見かけたことがあるが65%

まず、「旅行中の妊婦を見かけた経験はありますか?」という質問に、過半数の64.6%の人が「ある」と回答しました。

また、妊娠経験がある人に対し、「マタニティ旅行をした経験はありますか?」と聞いたところ「ある」と回答した人が過半数を超える65.0%となりました。

マタニティ旅行をした理由の第1位は…

続いて、マタニティ旅行の経験者に理由を聞いたところ、第1位は「体調が安定していた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.