くらし情報『「働き方改革」の効果はホントにあった? オトナ女子に聞いてみた』

2018年1月17日 21:45

「働き方改革」の効果はホントにあった? オトナ女子に聞いてみた

目次

・そんなに変わった気はしない
・10時間くらい会社にいれば「いい子」
・フレックスだけど10〜19時が定時
・「遅くとも22時退社」で意識に変化
・テレワークは助かる!
・体感の差が大きいみたい
「働き方改革」の効果はホントにあった? オトナ女子に聞いてみた

現在、社会全体で推進されている「働き方改革」。

職場によってさまざまな取り組みがされているようですが、実際に「変化」は起きているのでしょうか。そもそも、急に仕事量は変わらないし、新しい制度導入にはとまどいがつきもの……。

働く女性たちは、どう感じているのでしょう?

そんな疑問が浮かび、ウートピ編集部では20代から30代のオトナ女子のみなさんに「『働き方改革』でホントに何か変わりましたか?」と聞いてみることに。

そんなに変わった気はしない

30歳・通信系企業勤務

正直、「早く帰れ」と言われるようになりましたが、体制が何も変わってないため「帰れないわ!(笑)」というのが本音かな。しかも、「帰れ帰れ」と躍起になって上司が言う理由は、「部下が残業すると、会社からの自分の評価が下がるから」。そんなの知らんわ!という感じです。

ただ、大手だし、なんだかんだ言ってもともとホワイトだとは思いますね。土日祝日は基本みんな休んでるし、仕事量もすごく多いわけではないから。

私自身は、働き方改革に関係なく「残業したくない派」なので、10時から19時の所定内に仕事を終えるよう毎日スケジュールを組んでます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.