くらし情報『企業内クレーマーとの衝突を避ける方法 弁護士が教える「相手方思考」って?』

2018年3月27日 21:45

企業内クレーマーとの衝突を避ける方法 弁護士が教える「相手方思考」って?

目次

・企業内クレーマーとの上手な付き合い方
・努力してもキャッチボールできない時は?
・万人に効くストレス解消方法はない
企業内クレーマーとの衝突を避ける方法 弁護士が教える「相手方思考」って?

あなたの周りにも、なんだかいつもモメている人はいませんか?

他人に対しては厳しいのに、何か指摘を受けるとすぐにふてくされる……。「正直、苦手」と思ってしまうような人と、うまくコミュニケーションを取る方法はあるのでしょうか?

2018年2月に著書『弁護士だけが知っている ムダにモメない33の方法』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)を上梓した弁護士の佐藤大和(さとう・やまと)さんに、全3回にわたって人間関係をなめらかにするためのコツを教えてもらうこの企画。第2回は「苦手な人との衝突を避ける方法」について聞きました。

【第1回】人間関係のベストポジションの見つけ方

企業内クレーマーとの上手な付き合い方

——企業内クレーマーというか、何かと自己主張をして、モメがちな人っていますよね。そういう人が先輩や後輩にいたら、どう接すればいいでしょうか?

佐藤大和さん(以下、佐藤):前回もお話ししましたが、自分の正義ばかり押し付けがちな人は、コミュニティに不和を生じさせてしまいます。ストレスが溜まっていたり、自分の正義が受け入れられなくてイライラしたりしていると、言葉だけでなく行動にも反映されます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.