くらし情報『朝のお湯だけ洗顔はNG? 花王研究員に聞く、スキンケアの基本』

朝のお湯だけ洗顔はNG? 花王研究員に聞く、スキンケアの基本

2018年3月27日 20:45
 

目次

・肌につく「汚れ」の種類
・朝起きたときの「潤い」の正体は…
・スキンケアのキモは「血管力」
・オールインワン化粧品は使ってもいい?
朝のお湯だけ洗顔はNG? 花王研究員に聞く、スキンケアの基本

季節の変わり目で肌の調子がイマイチ、暖かくなってきたのは嬉しいけれど化粧崩れが気になってきた、そろそろ紫外線も気になる……と肌にまつわる悩みは尽きないもの。

「20代の頃と比べて皮脂が減ってきたな」など、自分の肌の変化を感じている人も少なくないのではないでしょうか?そこで、花王スキンケア研究所で上席主任研究員を務める次田哲也さんに「肌との付き合い方」について3回にわたってお話を聞きます。2回目のテーマは、「スキンケアの方法」です。

【1回目】花粉と“ゆらぎ肌”の関係は? 気をつけたい春の肌ストレス

花王スキンケア研究所・上席主任研究員の次田哲也さん

肌につく「汚れ」の種類

——スキンケアに関する情報は世の中にあふれていると思うんですが、今回は改めてスキンケアの基本について伺えればと思いました。

次田哲也さん(以下、次田):我々は「洗う」「補う」「守る」の三つがスキンケアとして大事だと考えているんです。

では、「洗う」って何だろう?ということを考えていくと、洗うのは「肌の汚れ」なんですが、「汚れ」には体から出る汚れと外からつく汚れがあるんです。

体から出る汚れは皮脂、汗、垢なんですが皮脂は水では落とせません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.