くらし情報『「シミやシワは笑っていれば隠れる」渡邉季穂さん×中井美穂さん』

2018年7月9日 20:45

「シミやシワは笑っていれば隠れる」渡邉季穂さん×中井美穂さん

目次

・30歳で作ったものと40歳で作ったものは違うはず
・五感を研ぎ澄ませて
・起こっていないことを考えるのは時間がもったいない
「シミやシワは笑っていれば隠れる」渡邉季穂さん×中井美穂さん

「未来に不安を持っている女性が多いと聞いたので、いつも不安を語り合っている、中井さんと一緒に出たいと思った」と話す、トータルビューティーインダストリーとしてサロン運営やオリジナルコスメの開発等を手がけるuka(ウカ)の代表取締役会長でネイリストの渡邉季穂さん。

6月16日、「渋谷ヒカリエ」(東京都渋谷区)で開催されたイベント「ELLE WOMEN in SOCIETY(エル・ウーマン・イン・ソサエティ) 2018」で、渡邉さんとアナウンサーの中井美穂さんによる対談が行われました。

公私にわたって20年以上付き合いがあるというおふたりが、明るく楽しく過ごすために大切にしていることとは——?

渡邉さん(左)と中井さん(右)

30歳で作ったものと40歳で作ったものは違うはず

40歳の時にネイルオイルの開発を始めた渡邉さん。「ケアが面倒だという女性が多くて、どうしたら面倒じゃなくなるだろう」と、考え現在のロールオンタイプの容器に行き着きます。

「30歳で作るものと40歳で作るものは違うと思うんです。私の40歳というのは30代を駆け抜けてきて、本当に忙しくて。でも、(爪が)カサカサなのは嫌だし、人にも会わなきゃいけないし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.