くらし情報『「おしゃれ更年期」の乗り越え方 トミヤマユキコ・岡田育対談』

2018年7月16日 19:45

「おしゃれ更年期」の乗り越え方 トミヤマユキコ・岡田育対談

ってなったみたいで。今は前髪だけ“オモシロ”要素を入れてもらっています。あんまり無個性でも逆に夫とのギャップが出すぎてしまうので。合わせに行きつつやりすぎず、っていう。

岡田:えらいなぁ。お互いに個性が立っているからこそ、譲り合えるんでしょうね。私なんか、レディースの服でも迷子なのに、夫に「着る服選んでよ」って言われても「無茶言うなよ!」と思いますね。

岡田さん

落ち着いた“トンチキ”を目指して

岡田:ここで自分の“オモシロ服”の歴史をたどると、ゲッソー(スーパーマリオブラザーズに出て来るイカのキャラクター)のパーカーやゲゲゲの鬼太郎Tシャツを着たりしています。ニューヨークでも案外、好評。

トミヤマ:(服を取り出しながら)私はキティちゃんのTシャツや、居酒屋のメニューが書かれたサマーセーターを……。今日披露できてよかったです!こうやって見てみると、なんだか恥の多い人生ですけれども(笑)。思うに、服以上のものを服に求めてしまうところがあるんですよ。

サマーセーターを披露するトミヤマさん

岡田:分かる。オシャレとは関係ないプラスアルファを服に求めがちで、この世にはそれに応えてくれる服があるので、買ってしまうんですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.