くらし情報『家づくりは人生で『パートナーといちばん話をするとき』 揉めないコツは?』

2018年7月20日 22:15

家づくりは人生で『パートナーといちばん話をするとき』 揉めないコツは?

目次

・快適な住まい環境とコミュニケーション
・趣味や考え方の違いでイラっと
・家づくりが原因で別れを考えたのは9%
・トラブル回避のために実践したいことは?
・円満な関係を保ちながら家づくりをするコツ
家づくりは人生で『パートナーといちばん話をするとき』 揉めないコツは?

パートナーとはできるだけ仲良く円満に過ごしたいものですが、絆が試されるようなことも多いもの……。例えば、家づくりもそのひとつ。

2013年7月にアメリカで実施された、Houzz(ハウズ)の「Remodeling & Relationships Survey(改装とカップルの関係性調査)」によると、12% もの夫婦がリフォームやリノベーションの過程で別居や離婚を考えるそうです。

22日の「夫婦の日」に合わせて、世界最大級の家づくりとインテリアデザインのプラットフォームを提供する Houzz Japanは、Houzz に登録している国内のユーザーに「家づくりとパートナーとの関係性調査」を実施。1451人の有効回答を集計した結果、96%の人が円満な関係に住まいの快適さは影響していると思っていることがわかりました。

快適な住まい環境とコミュニケーション

まず、「円満な関係に住まいの快適さは影響していると思いますか?」と質問したところ、96%の回答者が「はい」と回答しました。

また、76%の回答者が現在のパートナーとの関係を「円満」と回答。円満な関係を構築するための秘訣を聞いてみたところ、「コミュニケーション」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.