くらし情報『ストレスになる期待は裏切ってみる ネガティブ感情を“燃料”にするコツ【DJあおい】』

2018年7月27日 21:45

ストレスになる期待は裏切ってみる ネガティブ感情を“燃料”にするコツ【DJあおい】

目次

・「期待されるのが苦手」の正体は…
・ストレスになる「期待」は少しだけ裏切ってみる
・ネガティブな感情ほどよく燃える
ストレスになる期待は裏切ってみる ネガティブ感情を“燃料”にするコツ【DJあおい】

DJあおいさんと「仕事がデキること」について考えていく連載「私は仕事ができない。」79回目のボヤきは「期待されるのが苦手」です。

期待されるのが苦手です。上司から「期待しているからね!」と言われたり、外部の人から「○○さん(私)にぜひお願いしたいんです!」と言われたりするとプレッシャーに押しつぶされそうになって逃げ出したくなります。何かを最後までやり抜くのが苦手というのもあります。本当はちゃんと取り組みたいのに、自分の自己肯定感の低さが邪魔するのか、「どうせ自分は何をやってもうまくいかない」と思ってしまいます。

「期待されるのが苦手」の正体は…

「人は期待されると期待通りの結果を出す」という有名なピグマリオン効果というものがありますが、これって純粋無垢な子どもならわりとたやすく効果が出るのかもしれないですけど、自我ができあがった大人にはなかなか効果が薄いものなんですよね。

私にも期待に対するアンチテーゼみたいなものがあって、親類や友人ならともかく、そんなに親しくもない人に期待を寄せられると謎の反発心が働くんですよ。

特に上司とかの期待にはなんとしてでも応えたくない自分がいて、その反発心の正体は「お前の思い通りの私になってたまるかよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.