くらし情報『「お願い」されると嬉しいけれど…仕事を引き受けるときに覚えておきたいこと【DJあおい】』

「お願い」されると嬉しいけれど…仕事を引き受けるときに覚えておきたいこと【DJあおい】

2018年8月24日 21:01
 

目次

・引き受ける理由は嫌われるのが怖いから?
・人助けは余裕があればでオッケー
「お願い」されると嬉しいけれど…仕事を引き受けるときに覚えておきたいこと【DJあおい】

DJあおいさんと「仕事がデキること」について考えていく連載「私は仕事ができない。」82回目のボヤきは「できないことはできない」です。

【今週のボヤき】

この前、ある仕事をお願いされたときにあれもこれもといろいろお願いされ、キャパオーバーだなと思ったので、「これ以上のことはできません」と断りました。昔はお願いされることがうれしくて何でもかんでも「ハイハイ」と引き受けていました。相手の期待に応えたくて、仕事ができないヤツだと思われたくなくて「できない」と言えなかったのですが、最近になってそれは相手にも自分のためにもよくないなと思って「できない」と言いました。もちろんできる範囲であれば協力したいと思っていますが、「これ以上は私のやる範囲ではないな」と思い、相手に伝えました。相手は私に失望したかな、がっかりしたかもしれないなと思うと多少はモヤっとします。私の対応はこれでよかったのでしょうか?

引き受ける理由は嫌われるのが怖いから?

仕事ができない人の特徴のひとつに「NOが言えない」という特徴があります。

何でもかんでもハイハイと安請け合いしてしまう人というのは、自らの向上心というポジティブな理由ではなく、その多くはただ「嫌われるのが怖い」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.