くらし情報『朝シャンはNG! 紫外線ダメージから頭皮と髪を守る洗い方【美髪のプロに聞く】』

2018年9月13日 21:45

朝シャンはNG! 紫外線ダメージから頭皮と髪を守る洗い方【美髪のプロに聞く】

目次

・シャンプーは1日に1回で充分。朝洗うのも避けて
・シャンプー前に「予(よ)洗い」をする
朝シャンはNG! 紫外線ダメージから頭皮と髪を守る洗い方【美髪のプロに聞く】

夏のピークは過ぎましたが、汗ばむ日は髪や頭皮に、汗や皮脂、におい、紫外線のダメージが気になって、ついごしごしと洗うようになります。

美容師で美髪のためのケアを追求する三谷遥さんに尋ねると、「紫外線の影響を受けた頭皮を長時間、また朝に洗うと、さらに頭皮や髪にダメージを与えることになります」と話します。そこで、紫外線から頭皮と髪を守るための洗い方を教えてもらいました。

【関連記事】ポイントは「すぐに洗い流す」プールの後のヘアケア

シャンプーは1日に1回で充分。朝洗うのも避けて

はじめに三谷さんは、してはいけない頭皮と髪の洗い方について、次のように説明をします。

「夏は、汗や皮脂で汚れていると思って、長時間洗う、また、2回以上のシャンプーをしがちですが、それは間違いです。海やプールの後は、海水や塩素が髪に付着しているので、二度洗いをするとよいのですが、日常のシャンプーは1回で十分です。

過剰にシャンプーをすると、洗い流された頭皮の皮脂の不足を補おうとして、さらに皮脂が分泌されます。すると毛穴に皮脂が詰まり、栄養素や酸素を遮断するなどで、毛根や毛穴付近が炎症を起こしやすくなり、抜け毛の原因にもなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.