くらし情報『強グリップ、足ピン、床オナ…男性の”間違いマスタベーション”と不妊の関係』

2018年10月18日 19:45

強グリップ、足ピン、床オナ…男性の”間違いマスタベーション”と不妊の関係

目次

・妊活は女性だけの問題ではない
・不妊の原因にもなる、男の間違ったマスタベーション
強グリップ、足ピン、床オナ…男性の”間違いマスタベーション”と不妊の関係

日本では、6組に1組の夫婦が不妊に悩んでいるという。妊娠を考えていなかったとしても、セックスレスに悩む夫婦やカップル、「セックスが痛い」と思っても言えない女性、「女性の膣だとイキづらい」という男性…… など、性の悩みは多岐にわたります。

なかなか友人とは話しづらい、「リアルな性」の話。それを、一流の専門家がオープンな場で議論し、教養として身につける場が、日本財団と渋谷区が共同で開催する「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2018」の中で開催されました。

トークテーマは、「私たちは性のはなしを知らない」。登壇者に、元有名AV女優の麻美ゆまさん、『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』著者であり、様々な女性の悩み相談にのってきた産婦人科医の宋美玄先生、性の健康のために活動する「なんでないの」プロジェクト代表者の福田和子さん、福元メンズヘルスクリニックの院長であり、TENGAと共同で医療を実践している福元和彦先生、そして、株式会社TENGAヘルスケア取締役の佐藤雅信さんを迎え、妊活やセックスレス、オーガズム、マスタベーションなど、様々な性のトピックについて話しが展開しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.