くらし情報『使う順番、つける量や手順は? トリートメントとコンディショナーの違い【美髪プロが教える】』

2018年10月19日 21:45

使う順番、つける量や手順は? トリートメントとコンディショナーの違い【美髪プロが教える】

髪にうるおいを与えるように働きます」

「ヘアパック」や「ヘアマスク」という製品もあります。どう違うのでしょうか。

「『ヘアパック』や『ヘアマスク』は一般に、内部を補修するトリートメントと同じ役割で、成分が高濃度の場合が多いです。ダメージが大きいときに週に2・3回、使用するとよいでしょう。次の日は、髪のまとまり、くし通りもよくなります。パッケージに表示されている使用方法を読んで使い方を把握しましょう」

トリートメント→コンディショナーの順に使う

トリートメント、コンディショナーやリンスなどの働きがわかったところで、具体的にどう使えばいいのかを三谷さんに教えてもらいましょう。

「ダメージが激しいときは、シャンプー後に内部を補修するトリートメントを先につけて洗い流し、次に、表面に作用するコンディショナーを使用するとよいでしょう。

髪が吸収するトリートメントやコンディショナーの成分には、1回の使用につき限りがあるので、トリートメントを洗い流してから、コンディショナーをつけて洗い流してください。

トリートメントで髪の内部に栄養やハリとツヤを与える成分を浸透させたあと、コンディショナーで表面のキューティクルを補修して包み込むというイメージです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.