くらし情報『感情の波が仕事に影響してしまう そんな貴女への処方箋』

2018年11月1日 15:01

感情の波が仕事に影響してしまう そんな貴女への処方箋

目次

・仕事ができる人は感情に振り回されない
・「不安=スキルが足りない」は間違い
・感情と事実を切り分けられる人の行動パターン
感情の波が仕事に影響してしまう そんな貴女への処方箋

頑張っていれば評価された20代に対して、30代は仕事で結果がシビアに求められるようになる年代です。ときにはプレッシャーで不安ばかりが膨らんでしまうことも。不安な気持ちに振り回されずに上手に仕事を進めるコツを、『マッキンゼーで学んだ感情コントロールの技術』(青春出版社)の著者で人材コンサルタントの大嶋祥誉(おおしま・さちよ)さんに聞きました。

全5回シリーズの第1回です。

仕事ができる人は感情に振り回されない

——ウートピの読者のなかにも、仕事で結果を出せないことに悩んでいる女性はたくさんいると思いますが、大嶋さん自身もそういった経験をお持ちだそうですね。

大嶋祥誉さん(以下、大嶋):まさに劣等生でした(笑)。最初に就職したコンサルティングファーム・マッキンゼーは優秀な人ばかり。先輩や同僚と比較しては、自分は全然ダメだと落ち込んでいました。もっとスキルを磨かなくてはとか、人とは違う分析をしなくてはとか、そう思えば思うほど空回りして思ったような結果を出せない。それがさらに焦りや不安を生み、成果があげられないという悪循環に陥っていました。

——それを乗り越えられたきっかけは何だったのでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.