くらし情報『「精子を飲んでも絆は深まらない」オトナ女子と性の話【10月人気記事ランキング】』

2018年11月2日 09:45

「精子を飲んでも絆は深まらない」オトナ女子と性の話【10月人気記事ランキング】

目次

・1位 「精子を飲んでも絆は深まらない」6000人とカラダを重ねてきた私が伝えたいこと
・2位 ねぇ、イクってどういうこと?友達にも聞けない女性の身体のナカとソト
・3位 39歳で”閉経になりかけ”といわれて…「情報がないことが怖かった」
・4位 自分の性欲スイッチ、知ってますか?【私たちは性のはなしを知らない】
・5位 「夫の腎臓をもらうって、なんかエロい」私たちは一心同体ならぬ、一“腎”同体
・6位 文春の記者じゃあるまいし…社内事情やうわさ話の取り扱い方【DJあおい】
・7位 気分転換が下手な私って不器用? 仕事が頭から離れない理由【DJあおい】
・8位 卵巣はSOSを出せない。突然「閉経のお知らせ」を受けた私が思ったこと
・9位 理想を追いかけてばかりいたけれど…「タイプじゃない」人と付き合ってわかったこと
・10位 同じメンバーの飲み会は断る。時間を上手につかうために今日からできること3つ
・ランキングをまとめて…
「精子を飲んでも絆は深まらない」オトナ女子と性の話【10月人気記事ランキング】

平成最後のハロウィンも過ぎ、間も無く冬の到来です。体調を崩しやすい季節、気をつけて過ごしたいですね。

さて、今月も、「ウートピ」人気記事(集計期間:2018/10/01〜2018/10/31)をランキング形式でお届けします。

1位 「精子を飲んでも絆は深まらない」6000人とカラダを重ねてきた私が伝えたいこと

1位は、10月に初の単行本『ヒアリングセックス』(角川書店)を上梓した、元AV女優で現在はソープ嬢として活動する長谷川瞳さんへのインタビューの最終回でした。「女性の男性を喜ばせたいという気持ちはわかるのですが、本当に自分も楽しんでいる?」と話す長谷川さん。6000人をカラダを重ねてきた中で感じた“本当にいいセックス”とは——?

2位 ねぇ、イクってどういうこと?友達にも聞けない女性の身体のナカとソト

2位は、女性向けセルフプレジャーグッズ「iroha RIN」の発売を記念したトークライブ「快楽解体新書~女性の身体のナカとソト~」のイベントリポートの前編でした。「中イキにこだわる必要はない」と話してくれたのは、女性器の美容形成に特化した「なおえビューティークリニック」院長の喜田直江さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.