くらし情報『ポニーテールやお団子で抜け毛が…頭皮と髪のケア法【美髪プロが教える】』

2018年11月8日 21:45

ポニーテールやお団子で抜け毛が…頭皮と髪のケア法【美髪プロが教える】

目次

・ポニーテール、お団子、エクステで髪が抜ける
・ヘアゴムは太めを選ぶ
・ヘアゴムやブラシ、排水溝で抜け毛をチェック
ポニーテールやお団子で抜け毛が…頭皮と髪のケア法【美髪プロが教える】

洗髪やドライなど毎日のヘアケアは入念にしているつもりなのに、抜け毛や髪の傷みが気になることはありませんか。

美容師で美髪のためのケアを追求する三谷遥さんは、「髪の結び方が原因で、抜け毛や髪質の悪化につながることがあります」と話します。

詳しいお話を聞いてみました。

ポニーテール、お団子、エクステで髪が抜ける

日ごろから髪をまとめたり、結んだりする人は多いと思いますが、頭皮や毛髪にどのように影響するのでしょうか。三谷さんはこう説明をします。

「ポニーテールやお団子など髪をぎゅっと結ぶスタイルや、エクステを長時間すると、毛髪が抜けやすくなります。常に同じ部分が引っ張られた状態が続いて毛根に負担がかかるからです。

また、頭皮の血流が悪くなる、生え際の負担が大きいと毛髪に栄養が行きわたらず、髪質が低下して抜け毛や枝毛、切れ毛につながります。新しい毛髪が生えにくくなることもあります」

指摘を受けると思い当たります。結んだり束ねたり、無意識に髪を引っ張ることは頻繁にしていました……。

ヘアゴムは太めを選ぶ

ここで三谷さんに、頭皮や毛根への負担を軽減する髪の結び方について、次のように教えてもらいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.