くらし情報『「自分ばっかり我慢してる」 心がざわついたら試したい7つの判断リスト』

2018年11月29日 20:45

「自分ばっかり我慢してる」 心がざわついたら試したい7つの判断リスト

目次

・他人のわがままにイラッとしたら試して
・自分のトリガーポイントを見つける判断シート
・意外な盲点は「体調管理」
「自分ばっかり我慢してる」 心がざわついたら試したい7つの判断リスト

同僚を気遣い、地味な仕事をこなし、上司のサポートもちゃんとして……どうして自分ばっかり我慢しなきゃいけないの?もっと自由に生きられたらラクなのに……と心がざわついてしまうのは、「デキる人」にほど多いかもしれません。

『マッキンゼーで学んだ感情コントロールの技術』(青春出版社)の著者で人材コンサルタントの大嶋祥誉(おおしま・さちよ)さんに、心がざわついたときに試したい方法を教えていただきました。全5回シリーズの最終回です。

他人のわがままにイラッとしたら試して

——最終回となる今回も、前回に引き続き、感情コントロールのコツを教えてください。

大嶋:第3回で「トリガーポイント」の話をしましたが、人間が嫌だな、不快だなと感じるとき、そこには必ず「トリガーポイント」があります。怒りなど負の感情を誘発させる引き金のことですが、これを知ることで感情コントロールはぐんとやりやすくなります。

人は自分の常識とはずれたことに対して怒りや嫌悪感を覚えますが、それは主観であることもしばしば。主観で物事を捉えると、感情は揺らぎやすくなります。

——たしかに、自分は気を使っていても、他人はまったく気にせず行動しているケースは多々ありますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.