くらし情報『赤澤える:女子力とレモンサワーと日陰の隙間と…【ボクたちはみんな大人になれなかった】』

2018年12月5日 21:15

赤澤える:女子力とレモンサワーと日陰の隙間と…【ボクたちはみんな大人になれなかった】

目次

・深夜1:18
・深夜3:46
・早朝6:21
赤澤える:女子力とレモンサワーと日陰の隙間と…【ボクたちはみんな大人になれなかった】

2017年6月に発売され、累計発行部数8万部超の燃え殻さんの小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』(新潮社)の文庫版が11月28日に発売されました。文庫版の発売を記念して、ウートピではイラストレーターのmaegamimamiさんに引き続き、ブランド「LEBECCA boutique」のディレクター・赤澤えるさんに書評を寄稿いただきました。

【megamimami】辻褄の合わない彼女たちを包みこんでくれるのはいつだってボクたちだった

深夜1:18

深夜1:18。私は今、冷えたベッドでこれを書いている。

都会の中心にあるこのシェアハウスには、10人の女が暮らしている。ホットヨガ、パワースポット、ナイトプール……。「ここは星いくつ」「あぁそこ知ってる」「バズったやつね」。今夜も聞こえる女子力をBGMに私は筆を走らせる。

この家は私が社会人になりたての頃にも暮らしていた。何をやっても失敗ばかりの高卒新米ボロ雑巾だったあの時、私はそれでも必死に日々を生き抜いていた。「初心にかえろう」数年ぶりに帰ってきたのはそんな思いがあってのことだ。

ふと、窓から外を見る。すぐそこの大通りがぽつぽつと染みている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.