くらし情報『赤澤える:女子力とレモンサワーと日陰の隙間と…【ボクたちはみんな大人になれなかった】』

2018年12月5日 21:15

赤澤える:女子力とレモンサワーと日陰の隙間と…【ボクたちはみんな大人になれなかった】

だから、手を広げればすぐ隣にある薄暗い場所、時々そちら側に行って背中を丸める。

燃え殻と呼ばれる男も時折、目や耳になだれ込むキラキラを素手で拭いながらやってくる。彼は口にする一言ずつが溜息のようで、毎日何かに擦り切れながら生きている。

彼と乾杯すると、電球のほとんど切れかかった地下通路を歩く夜のような、元々が何か思い出せなくなった広い空き地を見ている昼のような、残業を強いられ気付いた時には空が白み始めている朝のような、そういうぽっかりとした感覚に陥ることがある。

ラジオもテレビもインターネットも取り上げる、ツイッター界の著名人。でもどういうわけか彼は日陰にずっといる。そういう人なのだ。

***

その後聞かせてくれた彼の話には、鼻の奥がツンとなるものもあった。好きになった人との夜や、フェイスブックの残酷さ、憧れの末端にある仕事から、朝から晩まで働く日常、原因不明の病のことなんかも。

誰にも会わないでいられる居酒屋の隅っこで、彼の生きてきた道に心を込めて献杯した。

そうしている間にも、哀愁漂う彼のツイートには今日も人が群がり、その透けそうな姿にスポットライトを当てようとする。それが彼の本意かは知らない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.