くらし情報『自己犠牲がクセになってない? 「私ばかり我慢してる」と思っている貴女に伝えたいこと』

2019年1月15日 21:01

自己犠牲がクセになってない? 「私ばかり我慢してる」と思っている貴女に伝えたいこと

というのは、仕事ではその人の意見や結果を求めているのに、真面目に良い子でいるっていうことにすごくエネルギーを注いじゃっているんですよね。

「女の子なんだからちゃんとしなさい」と育てられてきたのと、昔は女性を社員の“お嫁さん候補”として採用していた企業もあるので、「真面目でちゃんと素直で良い子でキチンとしているね」って言われることにすごい価値があったんですよね。今は「で、結果は?君の意見は?」と言われますよね。

渡辺:私はアメリカに住んでいるので日本のドラマはよくわからないのですが、若い日本女性について川崎さんがおっしゃるようなことは私もときおり感じます。こちらは結果を求めているのに、「自分が一生懸命やっていること」ばかりを訴える方がいます。

川崎:「良い子であること」とか「ちゃんとすること」ばかりにパワーを注いでいると、社会の自分の評価と頑張りのズレが大きくなって病んじゃうと思うんですよ。渡辺:「私はこんなに頑張っているのに」「自分を犠牲にしているのに」と思っているかもしれないのですが、犠牲になってくれることは求めていないんです。「我慢すること」をありがたく思う人はいないので、それは早いうちに気づいたほうがいいと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.