くらし情報『「ネガティブも突き詰めると希望に変わる」ひとりが怖い貴女へ伝えたいこと【及川眠子】』

2019年1月26日 15:01

「ネガティブも突き詰めると希望に変わる」ひとりが怖い貴女へ伝えたいこと【及川眠子】

及川:逃げ場所はどこかに作っておかないと、息苦しくなるだけだから。真面目な人って逃げ場所がないから苦しくなっちゃうんだよね。

——そうですね、逃げ場所かあ。友達でもちょっとした知り合いでも趣味の場所でも仕事と家以外にもいくつか自分が駆け込める場所を持っておくと楽なのかなって思います。

及川:私は占いをうまく利用しています。占いなんか当たらないってみんな言うんだけど、当たるか当たらないかはそれほど重要じゃない。いい占い師っていうのは優秀なカウンセラーでもあって「半年後にお金がいっぱい入ってきますよ」とか、「1年後に新しい恋人が見つかりますよ」って必ず先に希望を言うの。

そうすると、その希望を目標に頑張ろうって思えるじゃない?希望があると人は待てるし生きられる。だから、その先に突き進んでいく。1年後に希望があるってことで。生きていると、人は気持ちが転嫁させられるから、たとえ1年後に金が入ってこなくても恋人ができなくても、「外れたな」で済んじゃう。笑えるの。

——そうかもしれないですね。欧米のドラマを見ているとみんな気軽にカウンセリング受けたりしていますよね。日本はその役割を占い師が担っているのかなと思うことがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.