くらし情報『寒い夜、靴下を履いて寝るのはNGなの? 今読みたい健康記事12選』

2019年1月30日 18:01

寒い夜、靴下を履いて寝るのはNGなの? 今読みたい健康記事12選

目次

・インフルエンザを防ぎたい
・気になる症状…どうしよう
・冷え・乾燥対策
寒い夜、靴下を履いて寝るのはNGなの? 今読みたい健康記事12選

猛威をふるうインフルエンザ。同僚がかかってしまったり、子どもの学級閉鎖で出社できなくなってしまった……という人も多いのでは?また、この時期はインフルエンザ以外の風邪にも気をつけたいところ。

今回は、今読んでおきたいオススメの健康系記事をピックアップしてお届けします。

インフルエンザを防ぎたい

■予防接種はいつ受ける? インフルエンザの疑問を内科医に聞く【2018・19年冬版】

インフルエンザといえば、気になる予防接種。本記事で取材した内科医で泉岡医院の泉岡院長は「インフルエンザの流行は、例年11月下旬~12月上旬ごろに始まり、翌年の1~3月ごろにピークを迎え、4~5月にかけて減少します。ですから、毎年、11月からインフルエンザが流行する前の12月中旬までに接種するのが望ましくなります」といいます。1月でも受けた方がいいの?そもそも予防接種はなぜ受けるの?

■飛沫感染の実態と予防法は? インフルエンザ、風邪のウイルスに注意 【内科医に聞く】

泉岡医師(泉岡医院院長)によると、「手洗いやうがいを心がけていても、ウイルスは予期せぬところで体内に侵入してきます。予防のためには、まずは感染経路を理解することが重要です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.