くらし情報『今季は太眉からすっきり眉へ!リップは輪郭の描き方に変化【トレンド街頭調査】』

2019年2月1日 14:01

今季は太眉からすっきり眉へ!リップは輪郭の描き方に変化【トレンド街頭調査】

目次

・目元はオレンジ系&繊細なアイライン
・リップは輪郭の描き方に変化
・若年層を中心に広がる新しい「フェミニン」
・自分流のアレンジで自由に楽しんで
今季は太眉からすっきり眉へ!リップは輪郭の描き方に変化【トレンド街頭調査】

シーズンごとにメイクを変えたくなる人も多いのでは?

メイクやヘアの未来のトレンドを予測する「ビューティートレンド研究*」を行っている、資生堂ビューティークリエイションセンター**。活動の一環として、メイクアップとヘアスタイルに関する街頭調査を年2回実施しています。

2018年10月下旬から11月上旬にかけて、銀座、渋谷、原宿の女性合計300人を対象に実施された街頭調査の結果をもとに、ビューティートレンド研究チームのヘアメイクアップアーティストによる「東京の街を歩く女性たちのメイクアップとヘア傾向」の解説が報告されたのでご紹介します。

関連記事:2018年春夏のトレンド解説

目元はオレンジ系&繊細なアイライン

目元は、オレンジ系・イエロー系のアイシャドウが増加傾向にあるとのこと。質感はマットから大きめのグリッター、パール入りのものまでさまざま。塗り方の傾向は、アイホールに大胆に幅広く色をのせます。

定番のブラウン系は引き続き人気の一方で、先シーズンに多く見られたラベンダーをはじめとするパープル系・ピンク系メイクは、大幅に減少しているそう。

アイラインは、繊細にごく細くまつ毛のきわに引いている女性が多く見られ、眉も太眉から、余分なうぶ毛をきちんと手入れし、少し細めですっきりと整えた形が主流になりつつあるとのことです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.