くらし情報『なんか居心地悪い…親しくない人に褒められるのが苦手です【DJあおい】』

2019年2月22日 21:45

なんか居心地悪い…親しくない人に褒められるのが苦手です【DJあおい】

目次

・褒められることが居心地悪い理由
・まずは信頼関係を築いて
なんか居心地悪い…親しくない人に褒められるのが苦手です【DJあおい】

DJあおいさんと「仕事がデキること」について考えていく連載「私は仕事ができない。」101回目のボヤきは「親しくない人に褒められるのが苦手」です。

【今週のボヤき】

昔から「華やかな顔立ち」と言われることが多いのですが、親しくもない人から容姿についていろいろ言われることにイラっとします。この前も仕事で会ったほぼ初対面の女性に「あなたは私の好みの顔なんだよね〜。今度一緒に合コンに行きましょ!」と言われました。相手は褒めてるつもりかもしれませんが、「私がブスだったら行かないの?」といじわるを言いたくなります。内面を見ろと言いたいわけではありません。容姿や身長、年齢など「自分の努力ではどうにもならないこと」に対して、たとえプラスのことであっても、とやかく言うのは下品だと思うのです。私の友達は決してそんな下品なことを言わないし、彼女たちから褒められると素直に「ありがとう」と言えます。大して知らないくせにわかったこと言うな、そして利用しないでと思ってしまいます。

褒められることが居心地悪い理由

容姿に限らず、性格や振る舞いなど、褒められること自体が苦手という女性って結構多いんですよね。

褒められるよりも自分のダメなところを面白おかしくイジってくれたほうが居心地がいい、もしくは優しくダメ出ししてくれるような関係のほうがいい、そのほうが自分を許容されているような気がして、余すことなく自分を表現できて安心することができるんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.