くらし情報『なんとなく「痛そう」って思ってない? “なりたい胸”を作るワイヤー入りブラの魅力』

2019年2月25日 20:45

なんとなく「痛そう」って思ってない? “なりたい胸”を作るワイヤー入りブラの魅力

目次

・ノンワイヤーブラ人気の理由は…
・必ず試着して! ワイヤー入りブラ選びの基本
・盛るのは苦手だけれど、程よい谷間が欲しい
・樹脂ワイヤーをクッションで包んで、優しく心地よく
・安定感が命のストラップレスは、ワイヤー入りで
・自然な丸みのあるバストをメイク
・同じシリーズで3型のワイヤー入りブラジャー
なんとなく「痛そう」って思ってない? “なりたい胸”を作るワイヤー入りブラの魅力

ノンワイヤーブラ人気の理由は…

少し前まで「ブラジャー」と言えばワイヤー入りブラジャーのことを指すのが一般的でしたが、最近はノンワイヤーブラの人気が急上昇。ついにノンワイヤーブラの売り上げ枚数が、ワイヤー入りブラジャーを抜きました。*
*トリンプHP調査 2017年11月 / 年齢不問 / N=1,323

ノンワイヤーブームが本格化したのは2016年頃。抜け感のあるエフォートレスファッションや、スポーツウェアを街で着こなすアスレジャースタイルが人気となった頃で、バストラインもナチュラルなシルエット、楽な着け心地が求められるになったことがその流れを決定づけたようです。

さらに、この頃に発売されたノンワイヤーブラは、ただ楽ちんなだけでなく、バストメイク力も備えているものが多かったことも、その人気に拍車がかかった理由のひとつ。楽な着用感とバストメイク力を兼ね備えたノンワイヤーブラは、各ブランドの開発力の賜物ですが、同じようにワイヤー入りブラも快適性を追求するなど、進化を遂げています。

必ず試着して! ワイヤー入りブラ選びの基本

ノンワイヤーブラが定着するにつれ、「実はバストラインの崩れが気になる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.