くらし情報『結論から言おう、ブスという概念はなくならない【#ちょうどいいブスやめた】』

2019年3月2日 20:45

結論から言おう、ブスという概念はなくならない【#ちょうどいいブスやめた】

「他人の見た目も自分の見た目も、気にしたことないわ!」という方は、本当にすごいなあと思います。その生き方、精神論を是非、ご教示いただきたい。

他人の目なんて気にしなくていい。容姿という変えられないものを、指摘するのはいじめにもつながるのではないか。もちろんその通りだと思います。しかし、私たちは、自分一人の世界で生きているわけではありません。様々な感情・価値観をもった人間がたくさん存在する世界で生きています。そして、自分以外の他者と関係性を持つことにより生きています。

そうは言っても、結婚してみたかった

じゃあ、ブスというだけで、損ではないか。見た目が劣っているブスは、誰からも選ばれず、一人で息絶えればいいのか。

私は、小学校の頃に同級生の男子に「鼻が低い」「ブス」と言われ、自分の容姿に自信を持てなくなった女の一人です。しかし、私には夢がありました。「結婚」です。多様な生き方がある時代で、結婚が唯一の女の幸せというわけではありませんが、やはり私は「結婚」をしてみたいというのがゴールにありました。

しかし、冷静に客観的に自分を見つめなおすと、「自分が男性だったら、ブスよりきれいな人がいいと思うはず」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.