くらし情報『収入を増やす方程式は、好きなものと既存の稼ぎ方の掛け算【藤原麻里菜】』

2019年3月28日 20:45

収入を増やす方程式は、好きなものと既存の稼ぎ方の掛け算【藤原麻里菜】

目次

・「精神論の芸人」からの脱却
・好きなもの×既存の稼ぎ方=収入増
収入を増やす方程式は、好きなものと既存の稼ぎ方の掛け算【藤原麻里菜】

「一見華やかに見えるクリエイターたちも、『自分を見せる仕事』と、『見せない仕事』を両立して生活費を稼いでいるんだと思います」

そう話すのは、よしもとクリエイティブ・ エージェンシー所属の発明家でユーチューバーの藤原麻里菜さん。「札束で頬をなでられるマシーン」や、「歩くとおっぱいが大きくなるマシーン」など、ユニークな作品で注目を集め、国内外での個展開催やテレビ番組の司会、本の執筆、映像制作など、「無駄づくり」を基軸に活躍の幅を広げています。

しかし一方で、藤原麻里菜の名前を出さずに行うライター業や映像制作の仕事もしているそう。「収入=労働時間」と考えるのではなく、「自分の得意分野」を活かしつつ兼業で稼いでいく、柔軟性の高いワークスタイルに至った理由を聞きました。

「精神論の芸人」からの脱却

——世の中には「芸人は貧乏でこそネタができる」と考える人もいますよね。

藤原麻里菜さん(以下、藤原):そうですね。私はよしもとクリエイティブ・ エージェンシーに所属しているので芸人の友達が多く、周りには「芸人は24時間ネタを考えなければならない」「貧しくても根性で乗り切る」という考えの人もいて……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.