くらし情報『「気の合う人と悪口言っている時間も楽しい」僕が“つながらない関係性”を大事にしたい理由』

2019年4月16日 20:45

「気の合う人と悪口言っている時間も楽しい」僕が“つながらない関係性”を大事にしたい理由

「できないことをできないままにするのが仕事」とか。普通は逆のことを言われるし、求められる。大きな声では言えませんが、私は悪口のセンスが合う人といるのが一番楽しいです。

ヨシタケシンスケさん(以下、ヨシタケ):要はそういうことじゃないですか。楽しく悪口言っていきたいわけであって。世の中ってやっちゃいけないことがたくさんあるけど、思っちゃいけないことはないはずで。思ってもいいんですよ。そのことをわざわざ言うかどうかっていう話であって。

僕も子育てが最初すごく大変だったときに「子どもを作って良かったんだろうか?」って思っちゃったことに、自分で傷ついちゃったりしてるわけだけど、思っちゃうのはしょうがないよねって。

それをみんなの前でベラベラ言ったりすると問題だけれど、思っちゃうことはしょうがないよなって。思っちゃったことにいちいち傷つくことはないよなって自分でも思ったんです。どの範囲で発散するかっていうことのセンスを問われるだけで。

気の合う人と悪口言ってる時間が一番楽しいわけで、ポジティブなことばかり言い合っていてもつまらないわけですよ。だから、その辺のぶっちゃけた話を言える友達が増えるっていうことが、人生の質を上げるわけですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.