くらし情報『「いつものお弁当を見せてください」働き女子と男子に聞いてみた』

2019年4月26日 19:45

「いつものお弁当を見せてください」働き女子と男子に聞いてみた

目次

・仕事の効率重視のお弁当
・結婚してお弁当の効率の良さに気づいて6年
・深めのタッパーで軽量化
・冷凍フルーツを保冷剤がわりに
「いつものお弁当を見せてください」働き女子と男子に聞いてみた

新年度でバタバタしちゃったけど、GWがあけたら気分一新、何か新しい習慣でもはじめてみようかなという人も多いのでは——?例えばお弁当を持って行くようにしてみる、とか。

ウートピ編集部はお弁当派の読者のみなさんに、お弁当派になった理由やどんなお弁当を持って行っているのかヒアリングしました。

仕事の効率重視のお弁当

(45歳・会社経営)

1週間のうち数回はお弁当を持っていくようにしています。理由は忙しくて買いに出られないのと、アレルギーが多いので人に頼みにくいからです。自分でお弁当を作ればうっかりアレルギー食材を摂ることもないですし、バランスよく作れて安上がり。冷蔵庫の中の余り物も整理できるし、メリットのほうが圧倒的に多いんですよね。

基本的にはタッパーにサラダを詰めて、パンかおにぎり、そしてチーズ、スープ、フルーツという組み合わせ。子どものお弁当作りが始まってからは、ソーセージ率が高くなりました(笑)。小分けにしているのは食事中に仕事で中断されても大丈夫なように。例えば12時に食べ出して、電話がきて、会議に行って戻って14時ごろ食事を再開するという日もあるので。サクッと5分から10分で食べられて、それなりに腹持ちがいいことを重視しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.