くらし情報『スッキリした気分で「令和」を迎えたい…! 下着の断捨離のポイントは?』

2019年4月27日 12:01

スッキリした気分で「令和」を迎えたい…! 下着の断捨離のポイントは?

目次

・下着の捨て時、見分けるポイントは?
・捨てるのが面倒なブラは、回収キャンペーンを活用
・新たな気持ちで新時代を迎えたい
スッキリした気分で「令和」を迎えたい…! 下着の断捨離のポイントは?

いよいよ今日からGW。今年は元号が「平成」から「令和」に変わるということもあり、いつものGWとは違う雰囲気が漂っています。

「10連休と言っても特に旅行もしない」「出勤日があるから10連休じゃない」「どこに行っても混んでいるから家でのんびり過ごす」という方もいると思いますが、気候も暖かくなってきたこのタイミングに断捨離してはいかがでしょうか?

最近は「メルカリ」などのフリマアプリも発達して、リユースする方法もいろいろ。断捨離もしやすくなりました。ただ、さすがに下着だけはリユースというわけにはいきません。そこで今回は、下着の捨て時の見極め方と捨て方をご紹介したいと思います。

【関連記事】平成のうちに断捨離したい…! 働き女子に聞いた「モノを減らす工夫」

下着の捨て時、見分けるポイントは?

まず一目で“くたびれている感”が出ていたら、それは捨て時のサイン。くたびれている下着は下着としての機能を果たさないだけでなく、ときめきも感じません。ただ、“くたびれている感”の基準は人それぞれ。わかりやすく、具体的に述べると……

1.破れたり、ほつれたりしている。
2.生地が薄くなったり、かなり毛羽立ったりしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.