くらし情報『「社員と可能性を信じて」副業戦国時代を生き抜く企業とリーダーの条件』

2019年4月29日 19:45

「社員と可能性を信じて」副業戦国時代を生き抜く企業とリーダーの条件

目次

・優秀な人材は縛れない。副業を応援できる企業は成長できる
・現場のリーダーは部下を信頼して手厚いサポートを
・常に優先されるクライアントになるカギは丁寧な関係づくり
「社員と可能性を信じて」副業戦国時代を生き抜く企業とリーダーの条件

4月4日、「Nagatacho GRiD(東京都千代田区)」で副業をテーマにしたトークセッションが行われました。登壇したのは、Business Insider Japan統括編集長の浜田敬子さん、株式会社ガイアックスの管大輔さん、そして数多くの副業スタッフをマネジメントする株式会社グローバル・カルテット代表の城みのりさんです。

前編では、今の時代に副業が注目される理由や、副業で成功するための条件について展開されたトークを紹介しました。続く後編では視点を変えて、副業する社員を抱える企業、現場のリーダーのあるべき姿についてまとめます。

副業する人がどんどん増えることが予想されるこれからの時代、選ばれる企業、支持されるリーダーになるには……求められる心構えや対応を考えます。

前編:なんでもいいからとにかく副業!が危険なワケ

【登壇者プロフィール】
浜田敬子
朝日新聞社で女性初の『AERA』編集長に就任するなど活躍した後、Business Insider Japan統括編集長に。その傍ら、副業で情報番組のコメンテーターを務めたり、講演をしたりと幅広く活動する。

・管大輔
株式会社ガイアックスで7つの事業を統括する事業本部長を務め、副業するメンバーを多数マネジメントしつつ、自身も副業に取り組む。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.