くらし情報『“オバさんになる前”にやったほうがいいのは「コンプレックスのお焚き上げ」【ジェーン・スー】』

2019年5月28日 20:45

“オバさんになる前”にやったほうがいいのは「コンプレックスのお焚き上げ」【ジェーン・スー】

おかげさまで他の人より馬力はあるほうなので、たとえそれで一日つぶれたとしても、睡眠時間が短くなったとしても、私はそうしたい。そこは人それぞれで、そうしないといい結果が出ないわよ、とは言わないし思わない。要領の良しあしって、能力のあるなしというより能力の違いですよね。

——素質ってことですか?

ジェーン:いや、素質っていうより能力。性格とも言えるかな。要領の良い人の方が能力が高いように見えがちだけど、そうじゃなくて単に性格の違いだと思う。要領が悪い人って、要領の良いことをやると不安になるでしょう。何か見落としてるんじゃないかとか、手を抜いてるんじゃないかとか。

——「自分はラクしちゃったんじゃないか?」みたいな感じですか?

ジェーン:うーん、楽はいいんですけどね。楽はいいんですけど、楽したはずなのに「何か足りないんじゃないか?」と不安になる。結局、その不安を埋めるには、要領が悪いことをやるしかないんで、諦めたほうがいいなって私は思っています。

——インタビューも今回で最終回です。元号も代わり、新しい時代が来たという空気に満ちていますが、令和はどんな時代になってほしいですか?また、ウートピを読んでいる読者にメッセージをお願いしたいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.