くらし情報『ネガティブ発言、職場恋愛…働き女子が仕事で「しない」と決めていること』

2019年5月16日 20:45

ネガティブ発言、職場恋愛…働き女子が仕事で「しない」と決めていること

目次

・クライアントには言い訳しない!
・ネガティブな発言はしない!
・気分が乗らない仕事はしない!
・仕事仲間とつるまない!
・競争しない!
・高いパフォーマンスを発揮するための自分ルール
ネガティブ発言、職場恋愛…働き女子が仕事で「しない」と決めていること

社会人になってから10年も経つと、仕事のスタンスも変わってきます。がむしゃらだった新人時代とは違い、たくさんの経験を積み上げたことで、自分なりのルールを持って仕事に取り組んでいるのではないでしょうか?

「これは必ずやっている」ということから、「これだけは絶対にしない」と決めていることまで、そのルールはさまざま。そこで今回、ウートピ編集部では、30代前半から40代前半の働く女性に、仕事で「しない」と決めていることを聞いてみました!

【人気記事】まだ昭和なのかな…「平成」で終わらせたい職場の習慣

クライアントには言い訳しない!

当たり前のことですが、「クライアント(外の人)には言い訳しない」ことを意識しています。広告制作の仕事をしているのですが、例えば、デザイナーさんやライターさんからの納品が遅れてしまったとしても、“身内”を管理するのが私の責任なので、クライアントには言い訳しません。

逆に、なんでもかんでも他人やまわりのせいにする人を見ると「器が小さいな」と感じてしまいます。自分を必死で守ろうとしている姿に「この人デキないな」って思っちゃうんですよね。

デキる人は、下請けの立場の会社や人に対しても、高圧的な態度はとらないし、一方的に責任を押し付けるようなこともしません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.