くらし情報『腹持ちがいいパンは? ふだん用のチーズは? NZのスーパーで発見した7つのこと』

2019年5月22日 15:20

腹持ちがいいパンは? ふだん用のチーズは? NZのスーパーで発見した7つのこと

目次

・1.冷凍野菜もうまく取り入れて
・2.普段用のチーズはエダムがオススメ
・3.ダイエット中は全粒粉パンを
・4.オリーブオイルは黒い色のビンを選ぶ
・5.マヌカハニーの選び方は…
・6.NZの食卓も多様化
・7.「これを食べておけば安心」はない
腹持ちがいいパンは? ふだん用のチーズは? NZのスーパーで発見した7つのこと

「スーパーマーケットツアー」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

消費者が栄養士と一緒にスーパーマーケット(スーパー)に行き、健康的な食生活を送るためにどんな食材をどのように選べばいいのか、調理方法などをサポートしてくれるツアーで、欧米で盛んに行われています。

ニュージーランド(NZ)も、実は全体の32%に当たる120万人の成人が肥満に該当する*そうで、国全体で健康への関心が高まっています。
*https://www.health.govt.nz/

そこで、今回はNZのスーパーで行われたツアーに同行。管理栄養士のエイミー・ジャッドさんに、日本でも実践できる食品選びのポイントについて教えていただきました。

【関連記事】NZといえばキウイ! 緑と黄色の違いって知ってる?

管理栄養士のエイミー・ジャッドさん

1.冷凍野菜もうまく取り入れて

今回訪問したのはNZの大手スーパーチェーンの「COUNT DOWN」。手頃な価格の商品が多く、NZのお土産を買うのにもオススメです。

店内に入ってまず目につくのが青果コーナー。キウイフルーツはもちろん、リンゴやミカン、ニンジン、ピーマンなど色とりどりの果物や野菜が並べられています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.